砂嚢とバイポッド

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にポルポルにより3ヶ月、 2週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #96726返信
    リナ一ド
    ゲスト

    狙撃に従事する人の中には、常に小さな砂嚢を持ち歩き狙撃時にそれを使用して依託射撃を行う人もいると聞いたことがあります。そこで質問なのですが、そういった小型の砂嚢を用いた依託射撃をバイポッドを用いた射撃と比較したとき、どのような長所と短所があるのでしょうか。

    #96727返信
    ポルポル
    キーマスター

    サンドバッグは汎用性が高い特徴があります。

    単純にバイポッドのようにサンドバッグの上にハンドガードを置いて銃を安定させることも可能ですが、岩の上や窓枠のようなバイポッドでは不安定になりやすい場所でもサンドバッグで銃を安定させることができる他、射撃時の反動で跳ねやすい物に銃を乗せた場合でも、サンドバッグが衝撃を吸収します。

    また銃の前後にサンドバッグを使用したり、ストックの下にサンドバッグを置いてバイポッドを併用し銃を自立させることも可能です。
    ストックの下にサンドバッグを置いて使用する際、右利きの射手が左手でサンドバッグを握り、強く握るとストックが持ち上がるため狙点が下がり、力を弱めると狙点を上げられるため、力加減によって微妙な狙点の移動が容易になります。

    その他、胡坐をかいて膝の上に肘を置いて射撃する姿勢の際、踵と太腿の間にサンドバッグを挟むと力を抜いた状態でも膝の高さを維持しやすいため銃が安定します。
    また、膝を立てた射撃姿勢でも、膝と肘の間にサンドバッグを挟むことで高さを調整しながら安定させることが可能です。

    サンドバッグの中身を使用目的によって交換できるのも利点の1つで、文字通り砂を入れたり、その他にも米、綿、BB弾などを入れる人もいます。(安価に自作する方法では靴下と米を利用するのは効果があります)
    私はベンチレストで重さによる安定性を必要としたため砂を入れたサンドバッグを使用していましたが、砂は重いため携帯には適していません。
    一般的には軽量なプラスチックビーズが使用されることが多く、BB弾を使用するより音が静かで形状を維持しやすい利点があります。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 砂嚢とバイポッド
あなたの情報:




Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました