消炎制退器とは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより3年、 7ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63801
    ポルポル
    キーマスター

    M16系統の銃や89式小銃に備えられているという消炎制退器とはどのような構造になっているのでしょうか? 

    また、英名ではなんと言うのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    英語では「フラッシュハイダー(Flash Hider)」や「フラッシュサプレッサー(Flash Suppressor)」と言います。

    発射時に銃口から噴出される発射炎を視覚的に軽減するための装置で、高温高圧のガスを分散させてマズルフラッシュ(発射炎)を目立ちにくくします。

    銃口に取り付けられたフラッシュハイダーの周囲にスリットや穴があり、そこから横方向へとガスを噴出させる構造です。

    関連記事:マズルブレーキとコンペンセイターは同じ?

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました