レミントンM24SWSとM700の違いとは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 10ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63194
    ポルポル
    キーマスター

    レミントンM24 SWSは、M700と比べて何がどう変わったのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    レミントンM700にも様々な仕様のモデルが存在するため一概に比較できませんが、最も大きな違いはロングアクションを採用している点です。

    本来7.62x51mmにはショートアクションが使用されますが、.300wimマグナムなど全長の長い弾薬を使用できるようにロングアクションを採用しています。

    またストックはケブラーグラスファイバーを使用し、ベッディングにはアルミブロックを使用しています。

    またフロアプレートが耐久性のあるスチール製となり、アジャスタブル・バットプレートが備わっています。

    銃身に関しては、ステンレスのハンマーフォージングなので一般的なM700と同等です。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました