ラインメタル社製新型戦車について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 兵器掲示板 ラインメタル社製新型戦車について

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2週、 5日前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #98822返信
    リナード
    ゲスト

    先日ユーロサトリ2022でラインメタル社から新型戦車「KF51」が発表されました
    PL-01のようなステルス性を意識したデザインや最先端のFCSにAPSなど正に最新鋭の戦車といった様子ですが、私が一番気になったのは130ミリという大きな口径の主砲です
    このサイズとなったのはやはりこの大きさの主砲にニーズがあると見込んでのことなのか、それともラインメタル社の技術力のアピールとしてなのかはわかりませんが、ポルさんはどう分析されますか?

    #98823返信
    ポルポル
    キーマスター

    ラインメタルによる公開情報があるため私が分析するまでもありませんが、KF51に搭載されている130mm砲(Rh-130 L/51)はロシアの次世代戦車T14を念頭に開発され、2016年に発表されました。

    新型のAPFSDSと弾薬を使用し、口径が130mmになったことで従来の120mm砲弾より運動エネルギーが50%向上しているとのことです。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: ラインメタル社製新型戦車について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました