スポンサーリンク

ベレッタM92はM1911のように100年以上作られる拳銃になれるでしょうか?

ホーム フォーラム 実銃掲示板 ベレッタM92はM1911のように100年以上作られる拳銃になれるでしょうか?

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 3 週間前 ポル さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #67254返信

    オクト

    ベレッタM92について、完成から40年以上経った銃ですが、海外在住の方のブログなど見ていると命中精度や耐久性は最新の銃と遜色なく、今も海外でそれなりに人気があると書いてあるのをよく見かけます。
    実際、実銃のベレッタM92シリーズの人気はどの程度なのでしょうか?
    コルトのM1911は、完成から100年以上経ち特許が切れてからも、様々なメーカーから新作が発売されるほど人気と聞きます。
    ベレッタM92もM1911のように、特許が切れた後、別のメーカーからコピーが発売され100年以上残るような超ロングセラーになれる可能性はありそうでしょうか?
    教えて頂ければと思います。

    #67266返信

    ポル
    キーマスター

    ベレッタ92シリーズも変化が無い様に見えて、実は時代と共に設計の見直しなどマイナーチェンジを繰り返して現在に至っています。

    未来予測は難しいですが、アメリカでは歴史的にも45口径に人気がありますし、1911は汎用性も高いため、9mmのベレッタが1911並みに人気を得るのは難しいと思いますが、50年後でも実用的なピストルであることには変わらないと思います。

    恐らく用途次第で評価も変わると思われますが、デューティーピストルとして非常に優秀ですし、私も「戦場に持っていくピストルを一丁選べ」と言われたらベレッタ92FS(M9)を選びます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: ベレッタM92はM1911のように100年以上作られる拳銃になれるでしょうか?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました