フルオート射撃可能な火器の所持について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 フルオート射撃可能な火器の所持について

  • このトピックは空です。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #76358返信
    saiga
    ゲスト

    はじまめして。早速ですが質問がございます。下記のような銃器の販売サイトにおいて、セレクターにフルオートと刻印された銃本体やロアレシーバーが安値で出品されていますがこれらの商品は本当にフルオート射撃が可能なのでしょうか?また、ページには「legal to own」とありますが近代的な見た目で1986年以前に市場に出回っていたものには見えません。本当に合法なのでしょうか?https://www.gunbroker.com/item/847458654
    上記の質問に関連しますが、動画サイトに民間人がscarやHk416などの1986年以降に製造された銃でフルオート射撃をしている動画がアップロードされています。撮影者はどこから、どのようにしてこれら銃を入手したのでしょうか?

    #76359返信
    名無しのガンマニア
    ゲスト

    長文になりますので、一つずつお答えします。
    先に述べておきますが、アメリカでは州によって銃規制が異なり、下記の回答はアメリカ全土で共通のルールではない可能性があります。

    一つ目の「フルオート刻印のあるレシーバー」ですが、恐らく「飾りとしてのフルオート刻印」だと思われます。この場合はフルオート射撃はできません。PS90(P90の民間仕様)など、ダミーのフルオート刻印を施したセレクターやレシーバーが社外品として販売されているようです。

    二つ目の「1986年以降の銃をフルオートで撃っている」件についてですが、アメリカでは国家資格を取得した上で所定の手順を踏めばフルオート銃器を合法的に製造、所持することが可能です。
    余談になりますが、手作り銃(いわゆるジップガン)も資格さえ取得すれば合法的に作れます(YouTubeなどに『銃を作ってみた』系の動画があるのはそのため)。

    単に撃つだけなら「資格を持った友人、射撃場からフルオート対応の銃を借りる」ことでフルオートを体験することが可能です。

    長文失礼しましたm(_ _)m

    #76360返信
    saiga
    ゲスト

    ご回答ありがとうございます。的確かつ迅速な回答に感謝いたします!

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: フルオート射撃可能な火器の所持について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました