デザートイーグル50AEの弱点

ホーム フォーラム 実銃掲示板 デザートイーグル50AEの弱点

このトピックには6件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前 みがも さんが最後の更新を行いました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #71014返信

    ゆうた

    いつもお世話になっております、またよろしくお願いします。
    以前どこかのサイトで「デザートイーグル50AEの最大の弱点はすぐに壊れるガスピストンだ。そしてマニュアルセフティも壊れやすい」と書いてあるのを見た記憶があるのですが、現行のデザートイーグルではその点は解消されているのでしょうか?
    また解消されているのなら旧モデルにそのパーツを組み込むことは可能でしょうか?
    よろしくお願いします。

    #71016返信
    ポル
    ポル
    キーマスター

    >現行のデザートイーグルではその点は解消されているのでしょうか?

    MkIやMkVIIといった初期のデザートイーグルでは高圧な弾薬を使用するなどしてガスピストンの根元が折れることがありましたが、現行のMkXIXでは特に大きな問題とはされていません。MkXIXは設計を一新しているため、そういった意味で解消されていると言っても良いかもしれません。

    マニュアルセイフティについては、現行でもネジ止め構造のため、ネジが緩むとセイフティが機能しなくなることがあります。

    また、セイフティのテンションはリーフスプリングで得ていることもあり、このスプリングが湾曲すると機能しなくなる場合がありますが、スプリングは簡単に曲げ直して修正可能です。

    >また解消されているのなら旧モデルにそのパーツを組み込むことは可能でしょうか?

    MkI、MkVII、L5と、MkXIXの間には互換性がありません。
    MkXIXのガスピストンはMkXIX専用になります。

    #71018返信

    ゆうた

    ポルさん、いつもありがとうございます。
    ガスピストンの件はMkXIXなら大丈夫、ということは今回発売されたトイガン、マルイのライトニングホークではギリギリ改善されている可能性があるということですね。
    (マルイのライトニングホークの箱には1998年製とあるのです)
    セフティの方はレンタルガンなどでデザートイーグルを撃つ動画を見てるとセフティが片方なかったりすることがあったのですが、ネジを増し締めしておけばそんなことは起きなかったのですね。
    ガスピストンを共用できないのはMkXIX以前のモデルを持っている人には痛手でしょうが、設計を一新したとなれば対応させることは難しかったんでしょうね。
    とにかく現行のデザートイーグルには弱点らしい弱点はないようで安心しました。

    #71028返信
    ポル
    ポル
    キーマスター

    >マルイのライトニングホークの箱には1998年製とあるのです

    マルイのモデルは実在しない銃ですが、98年でしたらMkXIXの方が現実的だと思います。

    >ガスピストンを共用できないのはMkXIX以前のモデルを持っている人には痛手

    最近ではMkIのパーツも入手しにくくなっているので、MkIオーナーは辛いですね。

    >とにかく現行のデザートイーグルには弱点らしい弱点はないようで安心しました。

    弱点といえば、デザートイーグルの.357マグナムや.44マグナムのモデルは確実な作動に弾薬を選ぶことが多いと言われています。

    .357マグナムはガス圧が足りないと重いスライドを後退させることが困難になりジャムが発生しやすくなりますし、.44マグナムは一般的にはリボルバーやライフルで使用されることが多いため遅燃性の装薬を利用されることが多く、弾薬のメーカーやブランドによってはジャムが発生しやすいため、デザートイーグルに使用する場合は燃焼速度の早い弾薬を選ぶ方が相性が良いと言えます。(.50AEに関してはそういった問題はあまりないようですが)

    また、デザートイーグルに共通して鉛の弾(ジャケッテッドブレット以外)はガスポートを詰まらせてしまうため使用できないというのも、弾を選ぶという意味で弱点かもしれません。

    #71036返信

    ゆうた

    ポルさん追記ありがとうございました。
    357のデザートイーグルはジャムをよく起こすと聞いていましたが44のデザートイーグルもジャムを起こしやすいんですね。
    日本ではデザートイーグル=50AEのイメージが強いのであまりそのあたりは気にしてませんでした。
    弾に関しても50AEの弾=デザートイーグル用といったイメージで気にした事はありませんでした。
    先にも書きましたが日本ではデザートイーグル=50AEなので、あまり気にする必要はなさそうですね。
    どうせ実銃を撃つ機会はあまりないでしょうし…。

    #71042返信
    ポル
    ポル
    キーマスター

    >日本ではデザートイーグル=50AE

    世代によるかもしれませんね。
    私の世代やもっと上の世代ではデザートイーグル=.44マグナム/.357マグナムのイメージを持つ人が多いと思います。

    ロボコップやビバリーヒルズコップなど、80年代のハリウッド映画に登場するデザートイーグルは全て.44マグナム/.357マグナムでしたから。

    #71043返信

    みがも

    そういえば、BlackLagoonで教会のお婆ちゃんが持ち出してくるDEは44マグナムの刻印が入ってましたねアレ。渋い趣味だなぁと当時読みながら思ってましたが、ちょうどその辺りが馴染み深い世代の方もいるんですね。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
返信先: デザートイーグル50AEの弱点
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました