コンケイブパッドとコンベックスパッドの違いとは?

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 コンケイブパッドとコンベックスパッドの違いとは?

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 週間、 2 日前 ポル さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #62221

    ポル
    キーマスター

    ストックのバットプレートには、コンベックス型やコンケイブ型、フラットなものなどがありますが、それぞれどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    一般的に広く使用されているコンケイブ(concave/凹面)ですが、これは肩(胸筋)の形に合わせてフィットするため上下にずれにくく、強いリコイル(反動)を受けるのに適した形状です。

    しかし体格には個人差があり、コンケイブのエッジが筋肉を突いて不快に感じるユーザーもいますし、アサルトライフル等で少し高めの位置で肩に当てたい場合には安定しにくい形状です。

    そういった場合には、フラットやコンベックス(convex/凸面)がお勧めで、特にコンベックスはボディーアーマーやサスペンダーなどを装備している際に安定しやすいというメリットがあり、タクティカルシューティングやCQB等で多用される傾向があります。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

フォーラム「FAQ回答掲示板」への新規トピック・返信追加は締め切られています。