オートマグに作動不良が多い原因とは?

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 オートマグに作動不良が多い原因とは?

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 ヶ月、 1 週前 ポル さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #62874

    ポル
    キーマスター

    外見から機構まで特異な元祖オートマグはともかく、わりかしオーソドックスなⅡ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴのこれら4つのオートマグも動作不良が多かったのは、何故なのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    マガジン不良が原因であったり、スライドとフレームで同じステンレス合金としたためなど様々な要因が語られますが、最も重要なのは弾薬の選択と言われています。

    使用する弾の相性が良ければ快調作動することもあり、オートマグオーナーの間では弾薬の選択について多く語られます。

    特に.22WMRや.30カービンの様に、ライフルでの使用を前提とした弾薬では使用されている装薬の燃焼速度や弾頭重量が適切でないと、必要なガス圧が維持されないため上手く作動しないことがあります。

    また、.45winマグナムや.50AEのように強力な弾薬では、発射時にスライドと同時にフレームも後退しようとするため、しっかりグリップしなければスライドの後退が相殺されて装填不良が起こりやすくなります。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

フォーラム「FAQ回答掲示板」への新規トピック・返信追加は締め切られています。