オートとリボルバーのカートリッジの弾頭交換について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 オートとリボルバーのカートリッジの弾頭交換について

  • このトピックには6件の返信、2人の参加者があり、最後にJackyLenにより3ヶ月、 1週前に更新されました。
7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #96887返信
    JackyLen
    ゲスト

    ポルさん いつもお世話になっております。

    例えば、9mmも38SPも口径は同じで同じ銃身から撃てます。

    と言うことは、9mmに38SPの弾頭をつけたり、その逆も可能でしょうか?

    9mmカートリッジに158グレインの弾頭をつける
    38SPカートリッジに165グレインの弾頭をつける
    などです。
    ちなみに38SPは、357Magの180グレインの弾頭をつけられるのでしょうか?

    自分でローディングするのを想像していたら、やってみたくなってしまったのでw

    よろしくお願いいたします。

    #96892返信
    ポルポル
    キーマスター

    重い弾頭重量を使用するのは問題ありません。
    158グレインの9mmは亜音速弾として販売されており、スチールターゲットを倒したりサプレッサーと相性の良い弾薬です。
    また180グレインの.38Splは珍しいですが販売されていますし、ロードデータも存在します。

    しかし、9mmと.38Splの弾頭を入れ替えるのは可能ですがおすすめはしません。
    9mm(0.355インチ)と.38Spl(0.357インチ)は弾頭直径が異なるため、.38Splの銃身から9mmを発射すれば命中精度が低下し、9mmのケースに.38Splや.357マグナムの弾頭を使用すると腔圧が上昇しやすいため安全面でリスクがあります。

    実行する場合はロードデータをみつけて装薬に注意しながらレシピ通りに行うことをおすすめします。

    >ちなみに38SPは、357Magの180グレインの弾頭をつけられるのでしょうか?

    .38Splと.357マグナムは同じ弾頭を使用しているため互換性があります。

    関連トピック:9mm弾にリボルバー

    #96894返信
    JackyLen
    ゲスト

    ポルさん いつもありがとうございます。

    そうなんですね!

    ルガーブッラクホークとかシリンダーを変えるだけで、9mmと357や45ACPと45Coltを撃てるものがあったので、弾頭の径は同じかと思っていました。

    確かに言われてみれば、355と357ですね。

    と言うことは、9mmの158は、355の弾頭なのですか?

    ちなみに、180グレインの.38SPはどこのメーカーで作っているでしょうか?

    一応主要メーカーのデータを調べましたが、158グレインより重い弾頭を見つけることが出来ませんでした。

    可能ならば、弾速などのデータもあるサイトを教えてください。

    よろしくお願いいたします。

    #96896返信
    ポルポル
    キーマスター

    >9mmの158は、355の弾頭なのですか?

    なかには0.354インチや0.356インチも存在しますが、9mmルガーの殆どは0.355インチです。

    >180グレインの.38SPはどこのメーカーで作っているでしょうか?

    失礼しました。
    正確には.38Splの180グレイン弾頭はシエラやホーナディーから販売されています。
    ロードした状態の弾薬はガンショーで入手できるかもしれません。

    >可能ならば、弾速などのデータもあるサイトを教えてください。

    以前にHodgdonのデータで180グレインの.38Splを見た記憶があるのですが、先ほどWebサイトを確認すると170グレインと230グレインが最大でした。
    古い書籍版等のロードデータを探せば180グレインも見つかると思います。

    .38SPL+Pで170グレインの弾速が762~950fps、230グレインで672~764fpsです。

    https://www.hodgdonreloading.com/

    #96897返信
    JackyLen
    ゲスト

    おー!!! すごい!!!

    これは面白いサイトですね❣

    170grで950fpsって、かなり強いですね。40SWや45ACP並みかちょい弱かな。

    実際問題として、230grで750fpsってのは、かなり弾速が低いので、普通の9mmの方が良さげですね。

    いろいろ研究して見ると、9mmってバランスの点でものすごい性能ですね。

    ちなみに38のカートリッジで、230grを950fpsくらいまで上げちゃうと、カートリッジに問題が出るのでしょうか?

    それとも357マグナム用のGUNならば問題ないのでしょうか? マズルエネルギー的には、461程度で40SW+P程度なので撃てそうな感じですが。

    FBIレポートで推奨の9mmがSpeerの147gr 985fpsだと記憶しているので、38spでリローディングするなら158gr 985fps程度にするのが、貫通力・リコイル等でバランスが取れそうですか?
    リボルバーになると、また別物ですかね?

    このサイトはリローディングしてるのですか? それともこの弾頭の弾を探してくれるのですか?
    英語は翻訳で読んでるのですいません。

    年齢的には、ダーティーハリー世代なんですが、数年前にグァムでファクトリー製カートリッジを500発くらい撃った時に、マグナムなんて実用的ではないなと言うのは身に染みました。(狩猟は別)
    理論では無く、脳や神経が反動に負けて、反動の弱い弾ほど、的に当てやすかったです。(BB弾なら30m余裕で当てるから)

    45ACPまでは、練習すれば当たるような気がします。

    どのくらい慣れれば反動と命中率は関係なくなりますかね? (別枠で質問した方がいいですか?)
    それとも反動よりGUNの値段の影響が高いでしょうか?

    実際にアメリカで銃を所持して歩くことは無さそうなんですかが、もし持つとしても自分は結構おっちょこちょいで、オートは暴発が怖いんです。
    サバゲーも数年やりましたが、オートは結構暴発させてたので、そのグアムにいった時の仲間も、私の左側の射撃場には立たなかったくらいなので(笑)
    リボルバーは暴発は1度も無いんで、持つならリボルバーがいいなと思って、空想の世界で研究してますw

    #96902返信
    ポルポル
    キーマスター

    >ちなみに38のカートリッジで、230grを950fpsくらいまで上げちゃうと、カートリッジに問題が出るのでしょうか?

    .357マグナム対応シリンダーで.357マグナムの最大腔圧(35000psi)を下回る場合は発射可能です。
    ただ、高い命中精度を求めるなら.357マグナムのシリンダーには.357マグナムのケースを使用した方が良いです。

    >38spでリローディングするなら158gr 985fps程度にするのが、貫通力・リコイル等でバランスが取れそうですか?

    使用目的や銃の総重量などの条件によって異なるため何とも言えません。

    >このサイトはリローディングしてるのですか?

    Hodgdonは装薬メーカーでサイトは料理のレシピを公開しているようなものです。
    レシピ通りの材料を自分で用意して各自で作ります。

    >どのくらい慣れれば反動と命中率は関係なくなりますかね? 

    目指す目標によっても個人差があると思いますが、私の場合は9mmピストルで2000発を超えた辺りでコツを掴み、3000発で自分なりに満足できる結果になった感覚があります。

    >(別枠で質問した方がいいですか?)

    タイトルと内容を一致させたいので次回からは新規トピックでお願いします。

    >それとも反動よりGUNの値段の影響が高いでしょうか?

    命中精度に関してはお金を掛けたカスタムガンは命中精度が高い傾向があります。

    #96905返信
    JackyLen
    ゲスト

    ありがとうございます。

    日本語サイトでは、ここが一番勉強になります。

    >高い命中精度を求めるなら.357マグナムのシリンダーには.357マグナムのケースを使用した方が良いです。

    命中率を考えると、シリンダーに合わせた弾か。空中を飛ぶ距離が長いからですね。なるほどー。

    >使用目的や銃の総重量などの条件によって異なるため何とも言えません。

    まぁ確かに、500gくらいの銃ならば、もっと弱めの方がいいかもですね。動物によるディフェンスならMagでしょうが。

    こうなると実際にその環境にならないと結論は出せないと言うことですね。また、使用環境・状況によって使い分けないとならない。
    つまりは、次元大介のようなこだわりの1丁と言う訳にはいかないと言う感じですか。

    >レシピ通りの材料を自分で用意して各自で作ります。

    なるほど。自作派のためのサイトですね。

    >私の場合は9mmピストルで2000発を超えた辺りでコツを掴み、3000発で自分なりに満足できる結果になった感覚があります。

    とても参考になります。
    確認なのですが、私の撃った時の感想では、9mmは比較的早く習熟できそうな気がしましたが、357マグナムとかは、とても当たる気がせず、万単位の弾の練習が必要では?と思いました。
    その辺りは、個人差もあるとは思いますが、平均的な日本人の男の体格では、どうなのかと思いました。
    これについては、今から別の新規トピックで質問他します。

    >命中精度に関してはお金を掛けたカスタムガンは命中精度が高い傾向があります。

    バイクも車もそうですが、金を持っているやつには勝てないってことですねw

    アルトワークスでは、ロータスには絶対に勝てないみたいなもんですね。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
返信先: オートとリボルバーのカートリッジの弾頭交換について
あなたの情報:




Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました