フランジブル弾について

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 フランジブル弾について

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 ヶ月、 3 週間前 ポル さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #38396

    ポル
    キーマスター

    フランジブル弾と呼ばれる散弾銃でブリーチングをする時の二次被害を抑える弾がありますが、もしこれを対人で直接使用した場合どのような事になるのでしょうか?
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    フランジブル弾には様々な種類がありますが、一般的なフランジブル弾は致死性弾です。

    ハードターゲットに着弾すれば弾は粉末状にバラバラになるものの、ソフトターゲットに対しては貫通力があります。

    種類によって異なりますが、バリスティックゼラチン内を約10~30cm進む能力を持ち、人体に使用すれば衣服を貫通して臓器を損傷可能なことから殺傷力が望めます。

    ですが、対人用としては他のホローポイント弾と比較するとストッピングパワーが弱いので、主にトレーニング用として、スチールターゲットのようなハードターゲットに対して使用されるのが一般的です。

    関連記事:粉末を固めたフランジブル弾とは?




1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

フォーラム「FAQ回答掲示板」への新規トピック・返信追加は締め切られています。

過去記事(ランダム表示)