返信先: 手順が知りたいのですが・・・

ホーム フォーラム 実銃掲示板 手順が知りたいのですが・・・ 返信先: 手順が知りたいのですが・・・

#29514 返信

ポル
キーマスター

マカロフはソ連時代から現在まで現役でロシアで使用されている軍用銃ですので、長く使用されているだけあって性能の良いコンパクトピストルです。構造上、バレル(銃身)が固定されているため命中精度が高く、至近距離は勿論、50メートル以下の有効射程距離があります。

マカロフは他の一般的な西側諸国のピストルとは異なり、少し変わった操作方法が必要となります。

【安全装置(セイフティ)の使い方】
例えば、ベレッタM92FSはマカロフと同じくスライド側面にセイフティレバーが備わっていますが、ベレッタM92FSはレバーを下へ押し下げるとセイフティがオンとなり撃てなくなる一方、マカロフは逆にレバーを押し上げるとオンとなります。安全装置がかかっている状態から撃つには、スライドのレバーを押し下げる必要があります。

【デコッキング】
マカロフには起きたハンマー(撃鉄)を安全に元に戻すための機能(デコッキング機能)があり、ハンマーが起きている状態でセイフティレバーを押し上げると自動的にハンマーが落ちます。レバーを押し上げることで安全装置がかかると同時に、起きたハンマーが落ちて元に戻るため、安全に携帯することができます。

【安全装置をかけると固定されるスライド】
マカロフは安全装置をかけるとスライドが固定されて引けなくなります。多くのピストルでは安全装置をかけてもスライドが引けることが多いので、銃を抜いたあとで安全装置のオンオフを気にせずにスライドを引いて初弾をチャンバー(薬室)に送り込む動作が可能ですが、マカロフではこれができません。スライドを引くには、必ずセイフティレバーを押し下げて安全装置を解除する必要があります。

【ヒールマガジンキャッチ】
マカロフのマガジン(弾倉)交換には両手が必要になります。一般的な軍用拳銃は片手でマガジンを抜けますが、マカロフはグリップの底にヒールマガジンキャッチがあり、これは片手だけで操作できません。

【撃ち終わったあとの動作】
マカロフは全弾撃ちつくすとスライドが後退した状態で停止します。右手で撃った場合、左手でマガジンを交換し、右手親指でスライドストップを押し下げるか、または左手でスライドを引いてスライドを前進させます。これで発射準備完了です。

撃つ必要がない場合は、セイフティレバーを押し上げて安全装置をかけるとハンマーが落ちて安全に携帯できるようになります。完全に弾を抜きたい場合は、マガジンを抜いて安全装置を解除し、スライドを引いて薬室内の弾を排莢させて終了です。

>「こっちのほうがリアリティあるよ」

銃は道具ですので、具体的に銃を使用して何をしたいか目的によって答えが変わってきます。

銃の操作方法に関しても、銃になれている人の設定であれば上記の特徴を理解して安全装置をかける等操作するでしょうが、安全を気にしないキャラクターであれば、撃ったあとで何も操作せずそのままベルトに押し込むのもアリだと思います。