XS社のトリチウムナイトサイトの有用性について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 XS社のトリチウムナイトサイトの有用性について

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にアリスにより4ヶ月、 1週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #90885返信
    アリス
    ゲスト

    管理人様こんばんわ。ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。今回もよろしくお願いします。
    ナイトサイトで有名なXS社ですが、ビッグドットサイトとスタンダードドットサイトの2種類を販売していますが、
    Jフレーム用のフロントサイトの場合両者とも値段が同じなのです。そこで疑問に思ったのですが、サイズの小さい
    スタンダードドットサイトにはどのような有用性・メリットがあるのでしょうか?
    書き込みテストを無断で行ってしまい申し訳ありませんでした。二度とこのような致しません。
    誠に申し訳ありませんでした。

    #90886返信
    ポルポル
    キーマスター

    大きなフロントサイト(ビッグドットサイト)は視認性が良いという利点がありますが、ターゲットがサイトで隠れやすくなります。
    そのため想定するターゲットまでの距離が近距離の場合はビッグドットを選択し、一方で25~50ヤードといった距離が離れている場合や小さなターゲットを狙う場合はスタンダードドットを選択するといった使い分けができます。

    つまり用途としてはビッグドットはコンシールドキャリー用やホームディフェンス用、スタンダードドットは競技用や精密射撃用となります。

    #90887返信
    アリス
    ゲスト

    夜分遅くにもかかわらず大変丁寧な回答をしてくださり誠にありがとうございます。
    ビッグドットサイトではターゲットが隠れやすくなるのですね。大変勉強になりました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: XS社のトリチウムナイトサイトの有用性についてで#90886に返信
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました