火薬で発射するエアガンは存在しますか?

faq_q友人に聞いたのですが、若年者(中学生)でも所持できる銃(トイガン?)で、火薬で鉛の弾(球形)を発射できるのがあるというのは本当なのでしょうか? 威力は学生服のボタン(真鍮製、厚さ約0.2mm)を貫通できるそうです。

又、自動販売機の側面(アルミ)を貫通するそうです。もしあるとしたら、どのようなものなのか、所持するのは簡単か、値段はどれぐらいか、など分かる限りのことを教えて下さい。

faq_aそういった銃が存在する可能性はありますが、詳しくは分かりません。

日本国内において、火薬で弾を発射する銃を中学生が持つことは違法ですので、見かけた場合や誰かが持っているのをご存じでしたら、最寄りの警察や警視庁銃器対策課へご相談下さい。

現在、火薬を使用する銃砲を所持できるのは警察官か自衛官であり、民間人が所持できる銃砲(猟銃)は年齢が20歳以上で、エアライフル(エアガンとは違う)の所持には18歳以上である事が条件です。

また、日本体育協会の推薦を得ればエアライフルの所持は14歳からでも可能ですが、火薬を使用する銃砲を中学生が所持するのは明らかに違法です。

 

faq_q前にニュースでモデルガンを殺傷能力のある銃に改造し、売りさばいていた会社員が逮捕されたというのがやってましたが、殺傷能力のある銃は本当に作れますか?もし造り方を知ってたら教えてください。また、そういうサイトがあったら教えてください

faq_a銃に詳しい人なら作る事は難しいことではないと思いますが、これは犯罪に繋がることですので、お教えするわけにはいきません。また、そういったサイトは私の知る限りでは、ないと思います。もしあったとしても、そういったサイトには関わらない方が良いでしょう。

海外で銃を持つのとは違い、日本で違法に銃を持ってもあまり良い事はありません。銃の不法所持は1年以上10年以下の懲役と厳しく、それに適合する実弾を所持していたら加重所持罪として3年の懲役が追加され、さらに、撃ってしまえば発射罪も科せられます。

最後にこれは余計な私の考えですが、仮に銃を作ろうと思ったら、モデルガンを改造するより、元から自作した方が早いと思います。モデルガンは改造防止の為、様々な加工がされていますので、わざわざこれに手間を掛けるのは無駄ではないでしょうか。また、作ったとしても、弾の製造や入手に苦労するでしょう。

ただでさえ肩身の狭いモデルガン業界ですので、モデルガンを改造するなんてことは、この業界の為にもどうかなさらないで下さい。

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ