銃の価格(米国版)

銃の価格はいくらぐらいするのでしょうか? 日本では馴染みのない商品なので、見当もつかないという方も多いと思います。実は、銃の価格は自動車の価格と同じように国や地域、ディーラーによっても様々です。米国ではガンショップ(リテ

Read more

2014年の銃大ニュース in アメリカ

ニュースサイト、Wide Open Spacesが今年の10大ニュースを発表していたので、ご紹介したいと思います。元記事の記者がオハイオ州の住人だからか、若干内容がオハイオ州に偏っているようにみえますが、私の記憶にもある

Read more

ライフル射撃の基礎知識 ゼロインとMOAとMil

※このページはFlashを使用しており、モバイル機器に対応していません。ご了承ください。 ライフル射撃は奥の深い世界で、いくら語っても語りつくせませんが、今回はライフル射撃に必要な基礎知識について解説したいと思います。

Read more

ライフルのクリーニング方法

弾薬メーカーNosler社のWes氏による「ライフルのクリーニング方法」がGuns.comで紹介されていました。クリーニング方法に決まった方法はないので、まさに十人十色といえますが、ここでは基本的な手順を10段階に分けて

Read more

旋条痕とは何ですか?

せんじょうこん(すいません漢字分かりません)て何ですか?。     「旋条痕 / 線条痕(せんじょうこん)」とは、銃から発射された弾に刻まれた痕の事です。 銃の銃身(バレル)の内側には溝が切られており

Read more

弾の初速とエナジー

カートリッジ/弾薬の大きさを比較 装薬量は必ずしもカートリッジの大きさと比例しませんが、概ねカートリッジが大きい方がより多くの装薬を使用しています。     弾薬のスピードとパワーとは? 一般的に弾の

Read more

銃の各部名称

  銃の各部やパーツ名を紹介します。 ※呼称は製造メーカーによって異なることがあります。 ピストル リボルバー ボルトアクションライフル アサルトライフル ショットガン ライトマシンガン へヴィーマシンガン &

Read more

弾頭の理想回転率計算機

理想的な弾頭の回転率を知るために使用する計算機のご紹介です。   銃器の多くにはライフリングが存在し、弾頭を回転させることでジャイロ効果により命中精度を高めていることはよく知られています。ですが、それが使用する

Read more

レミントンM700でコイン撃ち

  ベイエリアの冬は雨期であるため、ここのところ毎日のように雨が降り続いている。特に今回は2つの低気圧が太平洋側に接近し、北部では洪水の被害に見舞われている始末。そんな中、ようやく雨が止んだのでシューティングレ

Read more

生まれ変わったM870

BEFORE これは私が所有していたレミントンM870です。 ホームディフェンス用として購入したショットガンであり、実用性無視の見た目重視で、あれこれとドレスアップばかりしていました。コイツで00バックを何発も撃っている

Read more

レミントン M700 シューティング

 ライフルを手放すことにしたため、所有している弾(.308win & 7.62x39mm)を消費。 ライフルは気を集中させるので、ライフルの20発分はハンドガンの300発分ぐらいの疲労感があります。・・・それとも

Read more

ライフル射撃日和

久しぶりにライフルシューティングを楽しみました。 シューティングレンジがガラガラで貸し切り状態だったので、腰だめで乱射です(笑)。   ターゲットを支える木枠に命中・・・。ごめんなさい。   距離10

Read more

Glock17を借りて実弾射撃

  今日は知人のアメリカ人、ショーンにGlock17を借りてシューティングしました。 Glockを撃つのはこれで4度目ぐらいですが、久しぶりにポリマーフレームのピストルを撃って新鮮な感触でした。女の子でも簡単に

Read more

アキュショット・モノポッド

風邪をこじらせてしまい、今日は一日ベッドに拘束されていました。風邪をひくのは久しぶりです。最近私の周りでも春風邪をひいている人が多いので、皆さんもお気をつけください。明日から二日間、サンフランシスコでガンショーが開催され

Read more

レミントンM700SPS .308win

  レミントンM700 SPS(スペシャル・パーパス・シンセティック)を購入し、初シューティングとなった。 M700といえば、ベトナム戦争以来軍や警察で活躍し、.308win(7.62x51mmNATO)口径は

Read more
1 / 212

過去記事(ランダム表示)