銃を読み解く23講の感想

小林宏明著「銃を読み解く23講」を購入して読んでみました。 「銃を読み解く」というタイトルから「銃の資料紹介の本かな?」という第一印象を持ったのですが、内容はそうではありません。 この本は一言でいえば、銃の基礎知識を広く

Read more

Cz52オートマチックピストル【後編】

 この記事はCz52オートマチックピストル【前編】の続きです。     Cz52に影響を与えたピストル 旧チェコスロバキア内務省の要請により開発されたCz50は、ワルサーPPの影響を受けたストレート・

Read more

Cz52オートマチックピストル【前編】

旧チェコスロバキアの名銃、Cz52についてご紹介します。     Cz52の背景と歴史 1991年、旧ソ連の崩壊によりソ連のコレクターや戦後の帰還兵が所有していたロシア製火器が大量に流出するようになり

Read more

書籍紹介:ジェーンズ・インファントリー・ウェポンズ

 Jane’s Infantry Weapons(軍用小火器年鑑)を入手。 お金を出せば簡単に入手できるものですが、安く手に入れようとすると苦労します。年鑑の2007年度版は現在Amazon.comで680ド

Read more

月刊Gun 1月号

月刊Gun誌1月号が届きました。 この週末のサンフランシスコ・ベイエリアは生憎の雨続きなので、読書やサイト更新にはちょうど良い機会です。 では内容について少し感想を・・・ ディフェンドリー2006リポート たぶん今月号で

Read more

バーチカルグリップ

久しぶりにガンショーに参加しました。 今回の収穫は、写真のバーチカルグリップです。   左側が今回入手したもの。そして右側が以前から使用していたグリップです。 さすがAR15に使用されるグリップだけあって、グリ

Read more

スポーツ店の広告

メールボックスに大量の広告が入っていました。それと同時に無理矢理月刊Gun誌4月号も入れられていたのですが、DVDが割れていないかと心配しました。結局無事だったものの、力業はやめてもらいたいものです。 広告の種類は様々で

Read more

ライフルの魅力

  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 日本時間の元旦夕方頃に、こちらアメリカ西海岸は元旦を迎えました。大晦日はCNNでニューヨークやシカゴのカウントダウン中継を観つつ、コタツで年越

Read more

リバモア射撃場

Livermore Pleasanton Rod & Gun Club     アームズマガジン誌等で活躍中のSHINさんが、ベイエリアのシューティングレンジに殴り込み!? 遙々スーザンビルからベイエリ

Read more

Uberi Remington 1858 ガン・スモーク

  3丁銃をバラして念入りにクリーニングしました。手は油まみれだし、うー、疲れた。 ところで、レミントン1858の実射レポはHPで掲載していますが、ここでは実射シーンを公開できず残念でした。しかし、今日の射撃で

Read more

サンフランシスコのガンショーで見た日本の銃

SFのGunShowがまたやってきた。次回は2ヶ月後! 今回の収穫・・・ 7.62x25mm弾1箱(また最後の一個だった) レーション1箱 クリーニング用ブラシ2本 7.62mmクリーニング用ロッド2本 1911用ベルト

Read more

GUN SHOWで見たM44他

同時テロから3年目で街中で半旗が掲げられる中、約2ヶ月ぶりとなる地元ガンショーへ行ってきました。今日の最大の目的は、いつも入手に困る7.62x25mmトカレフ弾をゲットすること。今月末にもサンフランシスコでガンショーがあ

Read more

Cz52の初撃ち

注文していた7.62x25mmトカレフ弾がやっと届いた。弾の無い銃なんてモデルガン同然で、毎日スライドを引いたりトリガーフィーリングを楽しむぐらいしかできなかった。やはり銃は道具である以上、撃てなければ面白くない。・・・

Read more

Cz52の受け取り

PCゲーム「Joint Operations」が発売されました。一ヶ月の発売延期から待ちに待った発売です。時間を忘れるといえばこのこと、気が付けば一日中プレイしていました。しかし、ゲームのやりすぎで愛用のメカニカル・キー

Read more

ガンショーで見つけたピストルやリボルバー

快晴のなか、バレホという街にやってきました。目的は勿論、ガン・ショーです。ソラノ・カウンティーのバレホという街には、シックス・フラッグスという遊園地があり、その向かい側にはイベント会場として使用されるホールがあります。今

Read more

ハイブリッジアームズ

私のアパートはSF(サンフランシスコ)近郊で、ここ3ヶ月ほど月刊GUNを購入するためにSFの通称ジャパセン(日本町)の紀伊国屋に通っています。92年頃から毎月購読していましたが渡米後はそれもできず、ここに来てやっと買い始

Read more

過去記事(ランダム表示)