銃撃テロから身を守る方法

私がアメリカで生活していた際、日本とは違う治安の悪さを感じることが多々ありました。日本と比べたらアメリカはサファリパークのような国なので、日本では体験できないような驚かされる事件や事故に遭遇します。 そんな体験もあり、私

Read more

ルガーARXとはどんな弾ですか?

POLYCASE AMMUNITIONのRUGER ARXとはどんな弾ですか? ルガーARXは、スターム・ルガー社初のセルフディフェンス用弾薬です。 インジェクション・モールディング(押出し鋳込射出成形)を専門に行うポリ

Read more

M1カービン試験用高圧弾薬.30カービン M18

M1カービンなどで使用されている.30カービン弾は弾頭が拳銃弾のように丸くなっていますが、一部の改良型の弾頭には尖頭になってより初速が早い弾がアメリカでは使用されていると聞きました。 やはり、ハンティングや自衛で使用され

Read more

フロントガラスを貫通する弾の法則

車のフロントガラス越しにハンドガンを撃った際、貫通した弾は近距離であればある程度のストッピングパワーを維持しますが、命中率は悪化します。 フロントガラスは構造上、割れても細かく飛び散らないように樹脂とガラスの積層構造(ラ

Read more

弾丸の貫通力が重要視される理由とは?

FBIはホローポイント等の実験において、瞬間空洞や永久空洞より貫通力、バリスティックゼラチンの深さ、深度を重要視しているようですが、それはなぜでしょうか? 私は貫通力よりもホローポイントの永久空洞などの広がりが大きい方が

Read more

FBIが.40S&Wより9mmを選択した理由とは?

FBIが.40S&Wから9mmのオートマチックに切り替えると聞きました。 9mmのオートマチックから.40S&Wに切り替えたのにどうしてまた9mmに戻したのでしょう? マイアミであった事件がきっかけに開発

Read more

.300AAC BLKは狩猟で使用可能ですか?

.300AACBLKはアメリカではハンティングに使われていますか? .30カービンや7.62×39より扱いやすいのでしょうか? 7.62×39は公安からいい顔をされないですし、.30カービンは使える銃が製造終了してしまい

Read more

マズルブレーキは命中精度に影響する?

今では狙撃ライフルにもマズルデバイスを備えたモデルを見るようになりましたが、一昔前のそれにはマズルデバイスは付いていませんでした。 また、今でもハンティングライフルやバーミントライフルなどには、マズルデバイスを付けていな

Read more

韓国製マガジンが「ジャンク」と呼ばれる理由

アメリカでは韓国製マガジンは「ゴミ」や「ジャンク」と呼ばれ、トラブルが多いことで有名です。 そこで今回は、実際にどんな問題があるのかご紹介します。     粗悪なマガジンスプリングを使用する韓国製グロ

Read more

弾丸をメッキ加工するのは何故?

以前、44マグナム弾の写真を見たときにニッケルか何かでメッキがされていたのです。 やはりその方があまり劣化したりしないのでしょうか?   劣化は関係ありません。メッキは弾の性能を高めるための製造手法の一つです。

Read more

.45ACP+Pはどんな銃で使用できますか?

このサイトで45acp+pという弾丸の存在を知ったのですが、この口径に対応している銃であれば撃てるのでしょうか? それとも、これ用に耐久を強くしたようなモデルでないと撃てないのでしょうか?   使用可能かは銃に

Read more

A-91ライフルはどこから排莢される?

A-91アサルトライフルは上部から排莢するそうですが、薬莢の出口が見当たりません。 一体どこから排莢しているのですか?   キャリングハンドル内側の後部(コッキング・チューブの根元の右隣)から排莢されます。 &

Read more

水面に跳弾させて目標に命中可能?

うぽって!!とゆう漫画、アニメで水面に跳弾をさせて敵に当てるとゆうシーンがあるのですが、本当にそんなことは可能なんですか? あと跳弾は弾の種類により変わると思うのですが、土の地面ならどのくらいするものなのですか? &nb

Read more

防弾プレートを撃ち続けるとどうなる?

防弾プレートを撃ち続けるとどうなるか?・・・・の疑問の前に、防弾の基礎知識について簡単に解説します。 「防弾チョッキ/防弾ベスト」は、弾を防ぐという意味で英語では「ブレットプルーフベスト(Bullletproof Ves

Read more

弾の価格(米国版)

前回の記事「銃の価格(米国版)」の続編として、今回は「弾の価格(米国版)」をご紹介します。 弾薬は、弾頭、薬莢、装薬、雷管で構成されおり、それぞれ種類によって単価が異なります。また、口径などの規格は無数に存在するため、「

Read more

.357マグナムリボルバーで.38SPLを撃った場合

コルト・パイソンやコルト・ダイアモンドバックの様に、357マグナムも撃てる銃から38スペシャル専用となっている銃があります。 38スペシャル弾を撃ったとき、38スペシャル専用銃の方が357マグナムを兼用できる銃よりも威力

Read more

フェデラル社のHSTとハイドラショックの違いは何ですか?

HSTとハイドラショック、どちらもよく聞き、似ていますが、これらは同じ弾なのでしょうか? HSTとハイドラショックはどちらも同じフェデラル社のホローポイント弾です。HSTブランドは二種類あり、法執行機関市場向けの「ローエ

Read more
1 / 71234567

過去記事(ランダム表示)