どんな銃でもフルオート化する裏技

アメリカでは州によってフルオート火器の所有が規制されており、所有可能な州でも登録申請や200ドルの税金が課せられるなど、それなりにハードルがあります。

しかし、それでも「フルオートで楽しみたい!」と思う人が多く、合法的にフルオート射撃を実現する方法が考案されました。

例えば、バンプファイアスライドファイアと呼ばれる方法です。

 

 

バンプファイアとは?

 

バンプファイアとは、指を前後させてトリガーを引く代わりに、指は同じ位置で固定し、反動を利用して銃の前後移動によりトリガーを引く方法です。

これはポケットに指を引っ掛けて腰だめで撃つ方法もあれば、バンプファイア専用ストックを組み込む方法もあります。

バンプファイアでは指を動かさないので、銃を前へスライドさせている間だけフルオートで発射される仕組みです。法律上(連邦法)のフルオートの定義は、「トリガーを一回引いて弾が複数発発射される機能」を指すので、反動を利用するバンプファイア・ストックは合法という解釈です。

しかし、カリフォルニア州など一部州では州法で規制されており、アメリカならどこでもOKというわけではありません。カリフォルニア州法では、バースト射撃を可能にする装置(手動電動問わず)を規制しており、バンプファイア・ストックはこれに抵触します。

 

 

バンプファイアが駄目なら指を早く動かせば良い!

さて、今日の本題はこちらです。

バンプファイア・ストックが州法で違法なら、自分の指だけでトリガーを素早く引けば合法的にフルオートが実現できます。

まさか、法律で指を規制することはできないでしょう。

 

Youtubeチャンネルのmixup98は、指の動きだけでフルオートを楽しんでいます。

(厳密にはフルオートではなく、セミオートの連射です)

Photo via mixup98
Photo via mixup98

撃ち方は、ストックを胸の低い位置にあて、人差し指をトリガーガード内で前後に素早く動かすだけです。

マズルジャンプさせないようにサポートハンドで銃を固定しています。

 

Photo via mixup98
Photo via mixup98

.308口径のFN-FALもこの方法でフルオート化させています。

グリップを握っていないので、エイミングは簡単ではなさそうです。

着弾を見ながら修正することになるでしょう。

 

そしてこちらはピストルのフルオート化です。

Photo via mixup98
Photo via mixup98

.45ACPの1911もフルオートで撃ってしまうのが、このオジサンの凄いところ。

ある程度の腕力がないと難しいでしょう。

 

Photo via mixup98
Photo via mixup98

ストックの無いバッファーチューブのみのAR-15ピストルも胸に当ててフルオート射撃しています。

これも胸筋が無いと厳しいテクニック。

ボディーアーマーかチェストリグでも着て試してみたいですね。

いずれにせよ、試すなら筋力は鍛えておきたいところです。

 

 

ジェリー・ミチュレックのように、.44マグナムを1秒間に6発撃てるぐらいの腕があれば良いのですが・・・。

 

 

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ