【ライフル射撃テクニック】プローン

元SEALスナイパーのカイル・ディフォーによるレクチャーです。

1:09
AR-15のマガジンを地面に立てて支える。(これが原因でジャムるという話は迷信なので気にしない)

1:20
左手のグリップ位置はスタンディング・ポジションと同じ。

1:30
自然に構えたときのマズルの方向を知るために、目を閉じて一呼吸。

1:40
呼吸でマズルが上下にブレるので注意。

1:56
目を開けるとマズルがターゲットの左側を向いていることがわかった。そこで尻を左に移動させ、マズルを右方向へ修正する。頬はストックから離さないまま。

2:05
もう一度目を閉じて一呼吸する。目を開けると、マズルがターゲットの方向へ正しく向いていることを確認。自然な姿勢でマズルがターゲットに向いている状態となった。

2:23
右手のグリップに注意。右肘が身体から離れすぎると、手の平がグリップから離れてしまい、人差し指もトリガーガードに深く入ってしまう。正しい位置でグリップしていることを注意して肘を少し身体に寄せる。

3:20
呼吸して息を吐ききったところで発射。

4:15
フロントサイトとリアサイトは同軸線上に固定させること。フロントサイトばかり見ていると、ピープサイトのリングの中をフロントサイトがフラフラと動いて定まらないので、目の焦点をフロントサイトから少しリアサイトよりにしてリングの中心にフロントサイトを固定する。

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ