ライフルの魅力

m700shoot

 

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

日本時間の元旦夕方頃に、こちらアメリカ西海岸は元旦を迎えました。大晦日はCNNでニューヨークやシカゴのカウントダウン中継を観つつ、コタツで年越しそばを食す。そんな新年をまたアメリカで過ごしてしまいました。日本のお正月が恋しいー。最後に帰国したのは二年前・・・もうそろそろ祖国に戻っても良い頃?

部屋の外からはパンパンと花火の音が聞こえ、うちの猫は目を丸くします。花火に対抗してどさくさに庭でベレッタでも撃とうかと思いましたが、元旦からポリスを呼ばれても困るので思いとどまりました・・・。スタームルガーMKIIならバレなかったかな?

それはさておき、先日久しぶりにレミントンM700を撃ち、ライフルの楽しみを再認識しました。コインをターゲットに貼り付けて穴を空けるのは結構面白い。レンジは100ヤードしかないものの、遠いターゲットを高いアキュラシーで撃ち抜くというのは、言葉では説明し辛い魅力があるように思います。.308口径の強いリコイルも、銃を撃っている実感が沸くというもの。

そんなことを思っていたら、大晦日はTVのヒストリーチャンネルで映画「バンド・オブ・ブラザーズ」特集です。この作品は既にDVDでゲット済みですが、改めて何時間も観ているうちに洗脳されました。M1ガーランドが欲しいぃぃぃぃぃ!!!更に追い打ちをかけるように、月刊GUN誌1月号を読むとM1ガーランドの記事が!!

実は最近EM−4()を購入しようかと悩んでいたのですが、次第にM1ガーランドへと天秤が傾き始めました。EM−4を購入予定だった予算で中古のM1ガーランドと三八式小銃でも購入したいと考えています・・・が、次の地元のガンショーは二月まで予定されていない!気移りの激しい私が二月まで今の欲求を維持しているだろうか!?そこが問題だ。


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ