500発のトカレフ弾と.357マグナム

20070802shooting_cz
昨夜メンテナンスしたCz52をシューティング。

Ruger GP100と交互に撃ちながら、400発のトカレフ弾(7.62x25mm)と100発の.357MAGNUMを消費しました。
Cz52を撃った経験がある方なら分かると思いますが、400発も撃てば指が痛くなり、疲労も出ます。詳細はWebサイトの更新ネタになる予定。(ネタはあるのに更新する時間が足りない・・・!!)

25ヤードの距離から、ベンチレスト、スタンディングポジション、右片手撃ち、左片手撃ち、横撃ち(ハリウッド風)等々、あらゆる撃ち方で500発を撃ちまくり。最初は真面目に25ヤード先を撃っていたのに、最後の方では100ヤード先の草花を撃って弾速を確認する遊びをしていました。(←集中力切れ)



Cz52から不発のカートリッジを排除する際も、わずかな時間チャンバー内にあったカートリッジさえ触れないほど熱くなり、また、GP100のシリンダーは勿論、エジェクターロッドまでチンチンに加熱しました。素手だとシリンダーに触れないようにリロードする注意が必要です。

 

20070802shooting_target




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)