最近の銃に関する事件

銃に関するニュースは毎日溢れていますが、最近目についたものをご紹介。
J・ウェインら映画で愛用…ウィンチェスター銃に幕
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_01/g2006012510.html

ちょっとショックに思いつつ、よくぞ今まで頑張ったと讃えたいニュースでした。しかし、本家が止めるというのは何とも寂しい。コルトがハンドガンを作らないと言い出したときぐらいの衝撃ですね。私なんて、ついこの間ウィンチェスター博物館に見学に訪れたばかりだというのに、突然のこのニュースでした。
しゃっくりが原因で2人死亡、コロンビア
http://www.excite.co.jp/News/world/20060125110833/JAPAN-200876-1_story.html
笑えそうで笑えない痛ましい事件でした。普段から人には銃口を向けないという鉄則を守っていれば、こんなことにはならなかったのでしょう。後悔先に立たず。銃が溢れているコロンビアらしいニュースです。
タイで銃試射中に邦人男性死亡
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060115-0008.html
楽しい観光が一転悲劇となりました。私も旅先で射撃を楽しむことはありますが、希に危なっかしい人を見ることがあります。しかし今回の事件はどうやら不注意や自殺によるものでは無いようですね。不幸としか言いようがありません。
銃と新品コンピューターを交換=メキシコ市

メキシコに限らず、全米でもこうしたイベントは開催されています。サンフランシスコでも開催されたことは記憶していますが、銃を集めることに関してはかなり効果があるようです。しかし、これが直接犯罪抑止に繋がっているのかは疑問。善人だけが銃を手放してもしょうがないというのは、どこでも言われていることです。


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ