近況とゴーストガンとルガーと朝鮮etc

【近況】

サイトをリニューアル中で、昔のサイトから新しいページへ手動で移転しています。近日中に「Q&A」の「弾の疑問」の更新が終わるので、やっと「銃の疑問」の移転更新作業に移れそうです。毎日少しずつなのでペースが遅いですが、一通り終わったら「銃の撃ち方」ページを作りたいですね

 

【ゴーストガン】

ちょっと笑ってしまったアメリカの出来事です。ロサンゼルス選出の銃規制推進派議員がAR-15ライフルを手にし、

「このゴーストガンは30口径のクリップの弾を0.5秒で30発撒き散らします。マガジンクリップ30個を0.5秒でです。」

と、ワケのわからないことを証言して全米から袋叩きにあっています。ゴーストガンとは、シリアルナンバーが無かったり自作の銃のことを指しますが、そもそもこのAR15はどうみてもゴーストガンではないし、マガジンとクリップは別物であるし、更に30発0.5秒ってミニガンかよ!と、ツッコミどころ満載です。

そして、下のツッコミ動画は再生回数100万回を突破しました。

規制されるにしても、基礎すら理解していない無知な人間に自分たちの権利を奪われるのは許せないということでしょう。

そして更にこの騒ぎの中、エアロプレシジョン社が「30口径クリップ」と刻印の入ったAR-15のロアレシーバーを販売し始めました(笑)。「ゴーストガン」の刻印と、「HALF SEC」の刻印がセレクターに刻まれています。

AR15 Stripped Lower Receiver

 

【トヨタ】

あまり耳慣れない話しですが、トヨタが自社の水素タンクの強度を証明するために小口径弾や.50口径弾でタンクを撃ったそうです。.50BMGなのか分かりませんが、さすがに.50口径は完全ストップとはいかず、かろうじて穴が空きガスが漏れたとのことです。ま、穴が空いたところで映画みたいに大爆発することはありませんが。

Toyota aims to defy skeptics with its fuel cell technology
http://europe.autonews.com/article/20140124/ANE/301249998/toyota-aims-to-defy-skeptics-with-its-fuel-cell-technology#axzz2rVX4WN00

 

【スターム・ルガー】

未確定ですが、スターム・ルガーはカリフォルニア州でピストルなどセミオート火器の販売を中止するかもしれないというニュースです。政治的にカリフォルニア州は徐々に規制が強まっていて、方々で激しい議論となっていますが、他州のガンオーナーからカリフォルニア州がバカ呼ばわりされるのは今に始まったことではありません。銃を楽しみたいならカリフォルニア州は地獄なので避けるのが無難でしょう。

2014 SHOT Show- Day 1   CalGunLaws
http://www.calgunlaws.com/2014-shot-show-day-1/

 

【安重根テロ記念館】

中国に安重根記念館がオープンというニュースを聞いて、「暗殺に使用された銃と同型のブローニング1900は展示されるのだろうか?」と気になって現地画像を検索しましたが、どうやらなさそうですね。

反日に必死な中国と韓国ですが、私はどうしても不思議でならないのは、なぜ中国がこれを許したのか?ということです。「革命」や「義士」の存在を一番嫌がるのは中国共産党自身ですよね??チベット人がキンペーを暗殺しても許すのでしょうか?中国は深刻な外交カード不足なのでしょうか?

いずれにせよ、伊藤博文と同じ山口県出身の私個人も、この件は怒り心頭でした。個人的にアメリカ在住時に韓国人に嫌な思いをさせられた体験もあると思います。連中の行動は「文化の違い」では説明つかないレベルで、医学的に問題があるんじゃないの?とさえ思う。

このニュースについて、私の中国在住の中国人の友人に連絡して話しを聞いてみたところ、このニュースどころか「安重根って誰?聞いたことがない」という答えが返ってきました。「学校で習わなかった?」と聞いても「知らない」というので、「伊藤博文を暗殺した韓国人テロリストだよ」と教えると、「なんだ、中国人じゃなくて良かった(笑)」と言われ、知っていたら色々質問したかったのに拍子抜けしました。

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ