射撃におけるワンホールの定義って何なんでしょうか?

ホーム フォーラム 過去ログ 射撃におけるワンホールの定義って何なんでしょうか?

このトピックには4件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 11 ヶ月前 ポル さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #6766

    ポル
    キーマスター

    MGS3の劇中に登場する45口径1911,通称スネーク・マッチは、「レストマシンを使えば25ヤード、ワンホールを狙えそうな精度だ。」と言う説明がなされました。
    これは、MOA値に換算すると何MOAになるのでしょうか?そもそも射撃におけるワンホールの定義って何なんでしょうか?
    私の考えでは、弾痕がつながっている=弾痕が隣り合っていると考えれば、グルーピング幅0.9インチ、約4MOAと考えているのですが、これで合っていますか?
    ご教授のほど、お願いいたします。

    #6767

    ポル
    キーマスター

    分かりづらいづらいかと思いますので修正・加筆します。
    .45ACPで25ヤード先の的を撃った場合、弾痕がワンホールになるには何MOAでなくてはならないかと言うことです。
    私が約4MOAと考えたのは、100ヤード1インチの集弾で1MOAとなるわけですから、100ヤードを4で割った25ヤードを逆算して、0.9インチの4倍で4MOA考えたわけです。
    もしかしたらこの計算自体が間違っているかもしれません。

    #6768

    ポル
    キーマスター

    ワンホールショットは初弾と次弾の着弾が重なった状態のことを指しますが、具体的に誤差何mm以下といった定義はありません(口径の大きさにも左右されるので)。
    .45口径は直径0.45インチなので、仮に25ヤードで着弾の差が0.2インチ以下のグルーピングをワンホールと定義するなら(0.45+0.2)x4 = 2.6MOAが必要です。
    25ヤードで0.9インチなら0.9×4=3.6MOAですが、着弾が隣り合った状態の0.9インチは重なっていないのでワンホールと呼べるのか疑問です。

    因みにライフルのベンチレスト・シューティングでは0.1MOA以下で競われ、世界記録の一つは0.06MOA台です。
    1911はノーマルで良くても6~8MOAなので、3MOAを切るのはかなりの精度ですね。私はKimber1911で100ヤードを撃ったことがありますが、人の大きさに当てるのがやっとでした。

    #6769

    ポル
    キーマスター

    誤差0.2 インチ(2.5ミリ)ですか(゜;)。
    とんでもない世界ですね。
    ご返答、ありがとうございました。

    #6770

    ポル
    キーマスター

    まちがえました。
    5.08ミリでしたね。


 
 
 
 
 
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

フォーラム「過去ログ」への新規トピック・返信追加は締め切られています。