何発撃てば高いレベルの射撃技術を得ることができる?

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 何発撃てば高いレベルの射撃技術を得ることができる?

このトピックには4件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 ヶ月、 1 週前 ポル さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #37879

    ポル
    キーマスター

    S&W M640のトレーニングについて質問があります

    S&W M640をトレーニングする際、何発ぐらい撃てば高いレベルの射撃技術を得ることができますか?
    「Jフレームを使いこなす」では25発程度で使用が可能になるとの事ですが。
    月に一度レンジに行き、自宅で出来るクリーニングで問題無しになる程度の弾数、というのが条件でお願いします。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    私がアメリカ在住当時に、日本からのお客さんに射撃を教えることが時々あったのですが、そのときは、男女問わず日本でエアガンやサバゲの経験がある人は上達が早い傾向があると感じました。コツを掴む早さや適性は、個人差があると思います。

    また、プロのインストラクターから教われば、少ない射撃量で効率よく一定のレベルに達しますが、独学の場合は大量の弾薬が必要になる場合があるでしょう。

    銃の操作自体はすぐに覚えられますが、トリガープル、リコイルの処理、フリンチングの克服などといった問題は、やはり大量の弾薬を消費しなければ上達しません。
    私はピストル射撃を始めて最初の2,000~3,000発を撃った辺りから、自分なりに納得できる射撃が出来るようになってきたと感じました。しかし、同時にまだ足りないとも感じました。

    「25発程度で使用が可能」という意味は、おそらく15ヤード以内ほどの距離で人間の大きさのターゲットに命中できるようになるといったレベルだと思いますが、ストレス状況下で高い命中率を維持したり、もっと高いレベルの射撃を目指すなら、最低4~5ケタの弾薬を消費する必要があると思います。

    #37911

    ポル
    キーマスター

    リボルバーの錬度について質問があります

    ガンプロフェッショナル2016年5月号にて、リボルバーは最低限の訓練(25発程度をレンジで射撃する)で使用が可能になる。(中略)ここで言う「使用」とは「15m程度の距離にある等身大サイズのターゲットに命中弾を送り込める」という最低限度のレベルを指している。と書かれていましたが、5mや10mなら分かりますが25発程度撃っただけで15m先の等身大サイズのターゲットに当たるものなのでしょうか?

    また、スピアー社のショートバレル用357マグナムでも同じような結果になるのでしょうか?
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    当該記事を拝見していないのですが、私が説明した内容と概ね同じようですね。

    弾薬のブランドや弾頭重量に関わらず、15mであれば25発しか撃っていない初心者でも、静止したターゲットに命中させることは難しくありません。エアガンで15m先の人間大ターゲットに命中できるなら、実銃でも命中可能です。(連続射撃ではなく、一発ずつ時間を掛けて撃った場合)

    しかし、ストレス状況下で15m先の移動目標に命中させるのは非常に難易度が高くなります。また、集弾率も低くなりますし、正確な速射は経験が必要です。そのため、実戦を想定してこれを克服するには、大量の弾薬を消費して射撃技術を磨く必要があるでしょう。

    #37933

    ポル
    キーマスター

    リボルバーのトレーニングについて質問があります

    管理人さんは体力や集中力が続くまで撃てば良いと先日ご回答くださりましたが、S&WのJフレームリボルバーの場合、一日に何発ぐらい撃てばいいのか具体的な射撃数をご教授願いたいと思います。
    ちなみに、月に一度レンジに行った場合でお願いします。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    これは「ゴルフ練習場で何回ボールを打てばプロゴルファーになれるでしょうか?」という質問と同じで、明確な答えは無いと思います。
    集中力や体力は個人差がありますし、集中力が切れてしまったら、そのまま撃ち続けても意味がありません。

    私の場合は9mmや.45ACPを最高で一日500発程度で、平均すると一日300発程度撃っていました。
    .357マグナムを連続100~200発以上撃つのは個人的に苦痛です。

    #37946

    ポル
    キーマスター

    リボルバーの耐久性について質問があります

    リボルバーを2~3週間に一度200発程度射撃した後、自宅で出来るクリーニングをすれば問題無いのでしょうか?
    それとも故障に繋がるのでしょうか?
    ちなみにS&W M640でスピアー社のショートバレル用357マグナムを撃った場合でお願いします。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    「何発以内であれば問題ない」などといったことはありません。

    銃は他の機械と同様に使えば使うほど消耗しますし、高圧な弾を使用すれば銃の負担が大きくなり不具合が出やすくなります。
    また逆に、使わなければ消耗しませんし、故障もありません。

    「自動車は走行距離が何キロに達したら故障するか?」という問題と同じで、急ブレーキと急発進を繰り返して運転した場合と、負担を掛けずに運転した場合とでは、不具合の現れ方が異なります。また車種によっても異なるでしょう。これは銃も同じです。

    トータル数千発で不具合がでることもあれば、3万発撃っても問題ないこともあり、全てコンディション次第です。
    一日で消費する弾数は気にせずに、撃てるだけ撃って問題ありません。
    銃が大事なら撃たずに保管する方が良いですし、射撃スキルを磨きたいなら故障するまで使い倒せば良いのではないでしょうか。

    #37981

    ポル
    キーマスター

    3点ほど質問があります

    ・セルフディフェンス目的で射撃練習をする際、S&W M640を使用する場合月に一度200発射撃というのは多いでしょうか?
    それとも少ないでしょうか? 個人差は無視するという事でお願いします。

    ・同じく月に一度200発をセミオートで撃った場合、リボルバーよりも早くガタが来るのでしょうか?
    youtubeで見た動画ではセミオートの方が稼働部位が多く多くのパーツの交換が必要だと紹介されていました。
    ちなみに機種はSIGやグロックなどそれなりのメーカーで弾は9mmパラべラムの+P弾という事でお願いします。個体差も無視するということでお願いします。
     
    ・2013年のS&Wのリボルバーの品質は良いのでしょうか?
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    >月に一度200発射撃というのは多いでしょうか?

    どこに目標を設定するかによるため何とも言えませんが、基礎を学ぶには月200発は十分だと思います。消費弾薬は多ければ多いほど経験になります。

    >リボルバーよりも早くガタが来るのでしょうか?

    モデルによるため、「ピストルVSリボルバー」の構図に囚われない方が良いと思います。
    ですが、高圧の弾薬を撃てるのがリボルバーの利点でもあるので、リコイルに対する衝撃耐性はリボルバーの方が強い傾向があります。

    >2013年のS&Wのリボルバーの品質は良いのでしょうか?

    悪いという話しは聞いたことがありません。
    2013年はM&Pシールドのリコールがありましたが、ビジネスは成功していた年でした。




5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

フォーラム「FAQ回答掲示板」への新規トピック・返信追加は締め切られています。

過去記事(ランダム表示)