ラジアスショルダーのメリット&デメリットについて教えてください。

ホーム フォーラム 実銃掲示板 ラジアスショルダーのメリット&デメリットについて教えてください。

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 ヶ月、 1 週前 ポル さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #61685 返信

    シミズ

    よろしくお願いします。

    ラジアスショルダーといえばウェザビーが有名です。
    しかし、これを模倣する業者もほとんどいないようで、あまりメリットは無いのかな? と思っていたのですが、 こちらのサイトで先日紹介された「14.9mm SOP」は、45度程度のショルダーのボディtoショルダー側に比較的大きなRが付いています。
    この部分にRをつけることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

    「14.9mm SOP」はネックtoショルダー側は普通ですが、ウェザビーの場合はこちらにも大きなRが付いています。 容積アップの面から考えると、こちらに大きなRを付けることは意味が無いことのように思いますが、何かメリットはあるのでしょうか。

    想像できるデメリットとしては、ウェザビーのようなRとRが連続したショルダー形状の場合、ヘッドスペースが決まりにくいのではないかと思いますが。

    #61688 返信

    ポル
    キーマスター

    開発者のロイ・ウェザビーが目指したのは弾速の高速化でした。

    同じ装薬量で効率良く弾速を向上させる方法を模索し、その結果ショルダーにRを付けるとより少ない乱流でスムーズにガスが流れて高速化すると考えられ、特許が取得されました。

    ところが、実際にはRがあるからと言って弾速が向上するわけではなく、通常のショルダーでも同じ弾速を出すことは可能で、特別な効果はありません。

    また、ラジアスショルダーのリローディングダイは通常より高価であったり、不完全燃焼パウダーを完全燃焼させるには通常のショルダーの方が効率が良いということもあり普及していません。(ウェザビーが特許を持っているという理由もあります)

    現在のウェザビーのラジアスショルダーは、当時の名残りとも言えます。

    14.9mm SOPのショルダーについては詳しい理由は分かりませんが、弾速の高速化を目的としたというよりも、ケースウォールの厚みとショルダー角の強さから都合上Rが付いているのではないかと思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: ラジアスショルダーのメリット&デメリットについて教えてください。
あなたの情報: