グリップの滑り止めは細かくない方が良い?

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 グリップの滑り止めは細かくない方が良い?

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月前 ポル さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #58167

    ポル
    キーマスター

    小型の護身用拳銃のグリップのパターンはあまり細かくない方が良いのでしょうか?
    また、スライドに溝を追加して操作しやすく改造するのも良くないのでしょうか?
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    細かくても何の問題もありません。
    摩擦が大きく滑りにくいデザインであれば、チェッカリングの荒さは問題とはなりません。
    ただしマグナムリボルバーなどリコイルの強いハンドガンでグリップ力が強すぎると手を痛めてしまうので、マグナムカートリッジを使用する場合は多少あえて滑らせる方が扱いやすくなります。

    スライドの溝(セレーション)も、デザインの内容次第です。
    溝の幅が広くなるとグリップ力が弱くなる傾向がありますが、デザインの内容によっては良い効果が得られます。




1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

フォーラム「FAQ回答掲示板」への新規トピック・返信追加は締め切られています。

過去記事(ランダム表示)