返信先: コンバットパイソンの性能は低い?

ホーム フォーラム 実銃掲示板 コンバットパイソンの性能は低い? 返信先: コンバットパイソンの性能は低い?

#36892 返信

ポル
Keymaster

パイソンは元々銃身長2.5インチ、4インチ、6インチというバリエーションで1955年に登場しましたが、3インチモデルは70~80年代に製造されたことから質の悪さが指摘されることがあるのは事実です。この時期はご指摘の通りコルト社が抱えていた問題から品質が安定しなかっため、問題ない製品もあれば、購入後にフィッティングを必要とする製品もありました。

ですが、もし3インチバレルモデルが他の2.5~6インチバレルモデルと同等の価格で売られていたら、私なら間違いなく3インチモデルを購入します。3インチバレルモデルは製造数が少ないレアアイテムなので、バレルやフレームなど全てのパーツがオリジナルであれば価値があります。

これは年代によってもピンキリではありますが、現在ではどちらかといえば実用というよりコレクターズアイテムなので、性能を求めて3インチバレルモデルを購入する人はあまり居ないかもしれません。
(3インチバレルモデルの全てに問題があるのではなく、なかにはメカがスムーズに作動しないといった問題のある製品も存在するということです。また、もし問題を発見しても、ガンスミスに依頼すれば解決できます)

過去記事(ランダム表示)