返信先: リボルバーのメリットについて

ホーム フォーラム FAQ回答掲示板 リボルバーのメリットについて 返信先: リボルバーのメリットについて

#36797

ポル
Keymaster

改めて管理人さんが考えるリボルバーのメリットについて質問したいと思います。
管理人さんが具体的なモデルを挙げて欲しいと仰られていたので、S&W M640とグロック19を比較してリボルバーのメリットをご教授願えたら幸いです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

M640はS&WのJフレームリボルバーで、5発の.357マグナムまたは.38SPLを装填可能です。
一方、グロック19は9mmルガーを15+1発装填可能なコンパクトピストルです。

重量を比較した場合、アンロード時に20グラム程度の差しかありませんが、装填してフルロードとなるとグロック19の方が重くなります。
全長を比較した場合、M640の方が約2cm短くコンパクトです。

M640のリボルバーとしてのメリットは、Jフレームというコンパクトさでありながら.357マグナムという強力な弾薬を発射可能なことでしょう。トレイルガン(http://hb-plaza.com/faq-guns/trailguns/)として携帯した場合でも有用です。
ですが、リコイルが強くなれば連続射撃が難しくなることでスピードや命中率が低下しますし、装弾数も5発という少なさでは対人用として携帯する場合は注意が必要です。また、M640のトリガーはダブルアクションオンリーなので、連射時の速射性や命中率はグロック19より劣ります。

私が対人用として携帯するとしたらグロック19を選びますが、グロック19をメインとしてM640はバックアップという使い方も良いかと思います。(殆どの場合、グロック19だけでも十分だと思いますが)
もしキャンプやハイキングで携帯するなら、軽量でパワーのあるM640を選択するかもしれません。

他には、少し例外的な使用方法ですが、M640はハンマーが露出していないので、ポケットの中に銃を入れた状態のままジャムを心配せずに撃つことができます。グロック19ではポケット内で排莢やスライドの後退/閉鎖が阻害されることも考えられるので、この場合はM640が優位です。

過去記事(ランダム表示)