返信先: アメリカ警察官の銃について

ホーム フォーラム 実銃掲示板 アメリカ警察官の銃について 返信先: アメリカ警察官の銃について

#33727 返信

ポル
キーマスター

これは警察署によって異なります。

日本ではどの警察でも全国共通で銃の管理方法が決められていますが、アメリカでは各警察署が独自にルールを定め、どんな銃を携帯して良いのか、銃の管理はどうするのかが決定されています。
ただ、殆どのアメリカの警察官は銃(デューティーピストル)を自宅に持ち帰って自宅保管しているようです。(好みの銃を自腹購入して携帯している警官も多いので)

非番時にはコンシールドキャリー用の銃を携帯し、非番時に携帯して良い銃は警察署が決めたルール(口径や装弾数の指定など)によって異なります。

予備のバックアップガンを携帯するかしないかは、各警察官の判断によります。
携帯する警官もいれば、携帯しない警官もいます。

ポピュラーなバックアップガンは統計が無いので詳しいことは分かりませんが、グロックのサブコンパクト(G26 G27 G30 G36 G43)、S&W M&P9シールド、カーアームズCM9 CW9、スプリングフィールドアーモリーXD-S、ベルサBP9CC、スタームルガーLC9、SIG P238 P290などは人気があります。

過去記事(ランダム表示)