返信先: SG553とSG552の差異に関して

ホーム フォーラム 実銃掲示板 SG553とSG552の差異に関して 返信先: SG553とSG552の差異に関して

#28278 返信

ポル
キーマスター

レスが遅くなりましてすみません。

派生型が多いので細かいところは色々異なりますが、大きく異なるのはリコイルスプリングの場所と長さです。
550シリーズはAKの影響を受けているので、552には長いリコイルスプリングがボルトキャリアの後ろに配置されています。しかしAKのようにロアレシーバーに固定されていないので、ピンを抜いて慎重にアッパーレシーバーを開けないとスプリングが飛んで行ってしまうのが欠点です。

553では短いフラットコイルのリコイルスプリングをボルトキャリアの前方に配置することで問題を解決しました。その他、レシーバーやガスチューブの規格が異なるので互換性がありません。チャージングハンドルもより強固になっています。

553のバリエーションはこちらが参考になります。
http://www.swissarms.ch/en/SG_553.html

553HCはガスバルブが2ヵ所から4ヶ所となり、553Rは7.62x39mmバージョン、553ALはアルミレシーバーモデル、553Pはピストルモデル、553-USは米国輸入版セミオートレシーバーです。