S&W M&Pピストルのトリガーが粘る理由とは?

以前、S&W M&Pを撃ったのですが、トリガーを引いた時の粘るような感触が気になりました。

この妙なトリガーの感触は何が原因で起こっているのでしょうか?

私もM&Pを撃った際に粘りが気になりました。

おそらく、シアーに掛かる二重の摩擦とトリガースプリングの影響だと考えられます。

一般的なピストルではトリガーバーがシアーを僅かに押したり引いたりして、シアーがハンマーから解放されます。

ですが、M&Pはストライカー方式であり、なおかつシアーとトリガーバーの接触面が長いという特徴があります。

 

 

トリガーを引いてトリガーバーがシアーに接触し、トリガーを引き続けるとトリガーバーが徐々にシアーの下側を滑りながら、それと同時にシアーがストライカーを解放しようと滑ります。シアーはちょうどシーソーのように動きます。

この二つの長い接触面が粘りを引き起こし、なおかつトリガースプリングの張力が加わって独特のトリガープルになるのだと考えられます。

実際の動作はこちらの動画がわかりやすいかもしれません。

 

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ