スネールマガジンとは?

faq_q光文社の世界の軍用銃という本に、MP18を構えるドイツ兵の写真がありました。その写真では、MP18のマガジンが 、(バナナのような滑らかな曲線ではなく)、鋭角的にカクンと折れ曲がっているのです。さらに、外観から推察するに、ドラムマガジンらしいのです。

こんな特異な形状のマガジンで、スムーズに送弾できるのでしょうか?また、詳しい構造などについても知りたいです。

faq_a私もその本を所有しているので写真を確認することができました。これはスネールマガジン(かたつむり型マガジン)といいます。

Photo via milsurps.com
Photo via milsurps.com

MP18が大量に実戦で使われるようになってから使われ、塹壕戦で連合軍を恐れさせました。装弾数は32発で、強力なスプリングでボックスマガジンと同じ方法で弾を押し出し給弾します。

ドラムマガジンではアメリカ軍のトンプソンのものが有名ですが、これらとは構造的に違い、トンプソンやMG34のサドルドラムマガジンなどは内部の歯車をスプリングで回転させて弾を給弾します。

よくある典型的なドラムマガジンで給弾に問題のあるものではありませんが、通常のボックスマガジンと比べると信頼性は低いといえます。


 
 
 
 
 

こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ