ショットガンはジャムが起こりやすい?

faq_qボルトアクション、レバーアクション、ポンプアクションの銃は、良品質の弾を使用した場合ジャムの可能性はゼロになるのでしょうか?

マルゼンのライブカート式ポンプアクショ ンショットガンM870はフォアグリップの引き方次第でジャムしたりしなかったりする(早く引くほど成功率が高く、ゆっくりだとほぼ必ずジャムる)そうですが、これは排莢構造が根本的に違うことに由来するのでしょうか?

それとも実銃でもあり得ることなのでしょうか?



 

faq_aこれは弾の品質とは関係無く、エアガンと実銃の構造や精度、品質の差だと考えられます(自動銃、セルフローディングの銃では弾頭の種類によってジャムの発生率が異なります)。

トイガンは改造防止の自主規制によりカート式ではチャンバーが存在しないなど、構造面で実銃とは大きく異なります。また、材質による硬性も全く異なるため、エアガンやモデルガンでは実銃ほど確実性や信頼性を求められません。

実銃でもレバーアクションやポンプアクションの銃でジャムは発生しますが、正しく選択された弾薬を使用しメンテナンスが行き届いていれば、通常は殆どジャムは起こりません。(価格の安い銃など、銃種によってはジャムの起こりやすい製品もあります。)

 




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)