旋条痕とは何ですか?

faq_qせんじょうこん(すいません漢字分かりません)て何ですか?。

 

 

faq_a「旋条痕 / 線条痕(せんじょうこん)」とは、銃から発射された弾に刻まれた痕の事です。 銃の銃身(バレル)の内側には溝が切られており、これを旋条(ライフリング)と呼びます。そこを弾が通過すると、溝の方向に沿って弾が回転します。その際、溝に接触した弾の側面に痕が付き、これが旋条痕(ライフルマーク)と呼ばれています。



 

riflemark
弾の側面に刻まれた旋条痕(ライフルマーク)

 

ライフリングは弾を回転させる事で直進性を高める事が目的で、ショットガンなどを除く殆どの銃に存在します。

このライフリングは銃の指紋とも言え、旋条痕を調べる事でどの銃から発射された弾であるかが分かるため、警察の犯罪捜査でも利用されています。

しかし、アメリカでは銃身やスライドといったパーツは簡単に入手し交換が可能であり、必ずしも捜査に有効とはいえないことから、メリーランド州など一部地域で廃止、または廃止が検討されています。

 

DSC_4240
レミントンM700の銃口(マズル)

 

 




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)