マガジンを挿入すると自動的にスライドが戻る?

faq_qセミオートマチック拳銃のリロードについて質問です。

自分が今まで調べた限りでは、セミオートピストルのリロードは、ホールドオープンの状態からマガジンを入れ替え、スライドを戻す、といったものなのですが、実銃射撃場にいったことがあるという友人の話では、ホールドオープン状態でマガジンを入れるとスライドは自動的にもどり、さらにそのあとスライドを引いてから撃っていた、とのことなのです。

セミオートピストルの構造から考えると、この友人の言うリロード方法はおかしいように思えるのですが、実際実銃ではどのようなリロードを行っていますか?

 



faq_a仰るとおり、その方法では弾を2回チャンバーに送り込むことになり、未使用の弾を一発捨ててしまうことになります。

マウザー(モーゼル)HSCの様に、マガジンを挿入すると自動的にスライドがリリースされる構造の銃は存在しますが、その場合でも、更にスライドを引く操作は必要ありません。

オート・ピストルでの操作方法は以下の通り。

1.マガジンを銃に挿入。

2.スライド閉鎖状態の場合は、手動でスライドを引いて初弾をチェンバーに装填させる。
スライドオープン状態では、スライド・リリース・レバー等を操作し、スライドを閉鎖させる。スライド閉鎖と同時にチェンバーに初弾が装填される。

3.トリガーを引いて射撃。2発目以降は自動的に装填と排莢を繰り返す。

 




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)