レバーアクションではトリガーを引いたまま連射可能?

faq_q レバーアクションの銃について質問です。

アメリカのTVシリーズの西部劇か何かで、 「引き金を引いたままレバーアクションをすると連発する銃」 というのが登場したと聞きましたが、これはノーマルでは不可能ですか?改造しても不可能という場合も知りたいです。

また、チューブマガジンの物で良いのでカートリッジの装填の方法も知りたいです。 あと、機械的な信頼性安定性もできれば。 多くてすみません(^^;

 

faq_aレバーを操作する手とトリガーを引く手は同じなので、トリガーを引いたままレバーを操作するのは不自然かつ困難でしょう。

また、レバーアクションではトリガーの一部がシアーとなるため、トリガーを引いたままではコックされたハンマーが保持されず、不発の可能性が高いと思われます。古いポンプアクション・ショットガンではトリガーを引いたままフォアエンドをスライドさせて連射可能ですが、レバーアクションではできません。

改造すれば可能だと思いますが、その場合はレバーに連動する新たなシアーを設ける必要があるでしょう。

 

Photo via homestudy.ihea.com
Photo via homestudy.ihea.com

 

装填方法とはショットガンの装填についてでしょうか?

ポンプアクションや自動式の場合、通常はレシーバーの下側から一発ずつ押し込んで挿入していきます。

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ