ベルトリンクは銃の中でどうなっているのでしょうか?

faq_qベルトリンクの構造について教えてください。 よくヘビーマシンガンとかで、ベルトリンクによって給弾されるタイプの銃がありますよね?あのベルトリンクって 、銃本体の中に入った後、どうなるんでしょうか?

マガジンで給弾される銃と同様に、シリンダーが前進して弾がチャンバーに挿入されるんですよね?そのときベルトリンクはどうなってるの?

faq_aベルト・フィードで給弾されるマシンガンでは、結合された弾薬とメタル(又は布製)リンクがマシンガン内部でそれぞれ分離されます。リンクは排出され、弾薬はチャンバーに送り込まれます。この分離方法には大きく二通りあり、リンクを固定しつつ弾薬を引き抜く方法と、逆に押し出す方法があります。

ここでは例としてM60での給弾方式に触れます。簡単な作動の流れは以下の通り。

  1. ボルトが前進し、弾薬の後ろ(ケース底面)を押してチャンバーに押し込む。使用されるリンクの一つ一つは、その多くは断面が”C”の形状になっています。そのため、ボルトはケースを押し続けてリンクから分離でき、ボルトがリンクを挟むことはありません。
  2. ボルトの前後運動によりボルト上のフィード・ローラーがフィード・レバーを左右に動かす。この動作がカムに伝わりベルトを引き込む。
  3. ケースはエキストラクターにより排莢され、リンクも排出される。

 

beltfeed

以下の動画はブローニングM2の場合

 

 

faq_qそれと発射前の準備として、あのベルトリンクにくっついてる弾って、一発づつ手作業で挿入するの?それともなにか専用の器具とかがあるんですか?

 

faq_a専用ローダーを使用して繋げます。弾薬メーカーでは機械で繋げていきますが、個人使用では、ハンドルを回すことで自動的に連結されていくものや、レバーを上下に動かしてテコの原理で連結するものなど、種類は様々です。素手のみで作業することは通常ありません。

 

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ