トカレフ弾と.44マグナム、どっちが強い?

faq_qライフルを除く散弾銃と・ 22口径、・ 38口径、・ 45口径、・ 357・44マグナムは主にソフトポイント(弾丸が鉛)を使用するため貫通力が弱く、防弾は比較的容易ですが 、 トカレフ、 9mm オートマチックは主にフルメタルジャケット(弾丸の表面を合金で包んである)の弾丸を使用するため貫通力が高く、防弾は難しい。と、何かに書かれていましたが、これは44マグナムよりトカレフのほうが威力があるということですか?

 

faq_a「威力」とは「貫通能力」の事か、「目標に与えるダメージの大きさ」の事かなど、一言で「威力」を表すのは困難ですが、一般的に銃(弾)が持つ威力は弾が銃口を出た瞬間のスピードやエネルギー量で表します。

.44マグナム弾とトカレフ弾を比較した場合、銃口初速(弾丸のスピード)はトカレフ弾の方が速く、逆に弾が持つエネルギー量は.44マグナム弾の方が勝っています。(このエネルギー量は、弾速と弾頭重量から算出される値です)

目標に対しての貫通能力はトカレフ弾の方が優れており、弾が持つエナジーは.44マグナム弾の方が大きいと言えるでしょう。



弾薬トカレフ弾.44マグナム弾
使用銃トカレフTT33デザートイーグル
口径7.62mm11.2mm
銃口初速(fps)16451200
エナジー(ft.lbs)511860
この数値は使用する銃や弾薬、弾頭形状によって差がありますので、 あくまで参考程度にご覧下さい。

対人用として一発当たりのパワーは.44マグナム弾の方が強力ですが、銃撃戦で両者が撃ちあった場合に.44マグナム弾が有利であるとは一概に言えません。仮に、パワーで勝る.44マグナムを3発撃つ間にトカレフ弾を6発撃てれば、トカレフの方がトータルのエナジーで勝り、有利といえます。

 

.44マグナム弾の場合

 

7.62x25mm トカレフ弾の場合

 

7.62x25mm トカレフ弾(FMJ)とその他の弾(FMJ)の比較
弾薬メーカー弾頭重量 gr初速 fpsエナジー ft-lbs
7.62x25mm トカレフWinchester851645511
7.62x25mm トカレフS&B851647512
7.62x25mm トカレフPrvi Partizan851720558
7.63x25mm マウザーFiocchi881425390
7.63x25mm マウザーPrvi Partizan881509427
7.65x21mm ルガーWinchester931280338
7.65x21mm ルガーFiocchi931200300
7.62x38mmR ナガンPrvi Partizan98738118
9mm ルガーFederal1151180356
9mm ルガーCCI1241090327
9mm マカロフWolf951017218
9mm マカロフGeco951015212
5.7x28mm SS197SRFN402034256
.40S&WPMC165985355
.45ACPWinchester230875356
.357 SIGRemington1251350506
.357 マグナムGeco1581295593

 

 




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)