水面に跳弾させて目標に命中可能?

faq_qうぽって!!とゆう漫画、アニメで水面に跳弾をさせて敵に当てるとゆうシーンがあるのですが、本当にそんなことは可能なんですか?

あと跳弾は弾の種類により変わると思うのですが、土の地面ならどのくらいするものなのですか?

 

faq_aはい、可能です。

水面でも地面でも、浅い角度で着弾すれば高確率で跳弾します。

跳弾する場合は進入角より浅い角度で跳弾することが多く、例えば、地面に対して20~30度の角度で着弾すると、10~20度の角度で跳ねるといった具合です。

もし、石などの障害物に命中すれば、例え20~30度で着弾しても40度以上の角度で跳弾することもあり、着弾する場所、使用する弾頭形状、弾速など、様々な要因によって変化することがあります。

 

 

トレーサー(曳光弾)を使用すると弾道が分かりやすいですが、動画では着弾後に弾が上空へ不規則に跳ねているのが確認できます。

動画では何に着弾して跳弾しているのか確認できませんが、私がミニガンでトレーサーを撃った際に地面と山肌に約200発着弾させたところ、数十発は上空高く跳弾していました。着弾地点に人工のターゲットはなかったので、石などに命中したのだと考えられます。

 



 

水面の跳弾

Youtubeチャンネルの22plinksterは、約100メートルの距離からルガー10/22ライフル(.22LR)を使用し、水面に跳弾させてターゲットに命中させました。

 

 

更にこちらはピストルでも成功させています。

 

45度で着弾したピストル弾

 

そしてこちらは、45度の角度からコンクリートに着弾したピストル弾の跳弾です。

進入角度が強まると弾は大きく潰れやすく、コンクリート片の他に弾の破片も飛び散りやすくなります。

金属に命中した場合も同様に、弾がスチールコアを使用していれば変形しにくいですが、通常の鉛のコアを持つ弾は潰れやすく、破片が飛散しがちです。

 

SKSライフル(7.62x39mm)で地面に跳弾した結果

P1010267s

これは私が実際に行った実験です。

SKSライフルを使用し、50メートルの距離からターゲットの数メートル手前の地面を狙って射撃しました。

弾は地面への着弾で簡単に向きを変えるため、ターゲットの穴はキーホールになりがちです。

この後、スタンディングで100発ほど撃ちましたが、何度試しても殆ど同じ角度(20度ぐらい)で跳弾するのが確認できました。

跳弾に慣れると(地面の状態が良ければ)ある程度狙い通りの場所に命中させることが可能です。

 

P1010266s

分かりづらいですが、地面の着弾場所を示しています。

跳弾の角度が比較的安定していたのは、地面が芝混じりで硬かったせいかもしれません。

 

しかし、跳弾は危険なので、このような射撃はお勧めしません。

以前、AK47を射撃していた際、跳弾して「ピューン」という高い音の弾が頭上を飛んで行ったことがありました。

射撃の際は、ターゲットまでの距離や、ターゲットの背後にあるバックストップの状態などに注意が必要です。

 




 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

過去記事(ランダム表示)