マシンガンショー2005

年に二回開催されるリノのマシンガンシュートに二回目の参加をしたものの、当サイトで写真を公開していなかったので今更ながらも公開。少しでも雰囲気が伝われば幸いです。 会場でお世話になりましたアームズマガジン誌のSHINさん、

Read more

またやってきたマシンガン・シュート

6月に続き、またリノのマシンガン・シュート・イベントの時期となりました。年に二回開催されているこのマシンガンの祭典は、今回で4回目になるかと思います。 メールボックスを確認するとマスタング・レンジから封筒でマシンガンイベ

Read more

保弾板とは何ですか?

初期の機関銃で用いられていた、保弾板とはどんなものですか。教えて下さい。   鉄板の上に弾を一列に並べて保持し、銃(マシンガン)へ装填される板を保弾板(フィードストリップ)と呼びます。 フランスのホチキス社製の

Read more

マシンガンショー2004

このイベントの様子は、月刊GUN誌2004年9月号でも特集記事が掲載されています! 会場は大きすぎてフレームに収まりきらなかったため、3枚の写真を無理矢理つなげた。 2004年6月12~13日、ネバダ州リノでガン・ショー

Read more

オープンボルトとクローズドボルトの違いとは?

サブマシンガンの記事を読んでいて思った事なのですが、オープンボルトとクローズドボルトとはどのように違うのでしょうか? 機構上の違いなのでしょうか? 命中率や、安全性に違いが出る事はわかるのですが…   機構上の

Read more

ガトリングガンにはどんなメリットがありますか?

ガトリングガンは回転させながら弾を打ち出しますが、これのメリットってなんかあるんでしょうか? ガトリングガンのルーツは古く1600年代まで遡りますが、現在のような複数の銃身が回転する形は1860年代に完成しました。この頃

Read more

ZB26のマガジンは何故上部にあるのでしょうか?

昔の軽機関銃(96式やZB26など)の多くが、マガジンをレシーバー上部に取り付けるスタイルですよね。 あれはなぜですか? 照準に支障が形状に思えるのですが。 左右についていると移動中にマガジンの大きさが邪魔になったり、左

Read more
2 / 212