M134DミニガンとSUVV

20070620bluepress1
ディロンのブループレス7月号が届きました。
表紙を見ると、女性の足下からニョキッとミニガンが顔を出しています。
しかし、いったいどこから!?

 

20070620bluepress2
なんとディロン、市販のSUVを改造してディロン・エアロ製ミニガンM134Dを載せてしまいました。
ベースとなったのはGMCユーコンXLです。名付けられた名前は”Semper Ubique Victor Vehicle(SUVV)”。意訳するなら”無敵の車”になるでしょうか。

車体は防弾仕様で5/16インチの装甲板を使用、天井と床には1/8インチの装甲板を装備しているとのことです。(因みに、これをインストールしたアーマー・ホールディングス社は装甲板(スチール・アーマー)の素材について明かしていません。)

リングマウントはディロン製の軍用仕様(DVRM)で、専用ハッチはガナーを守る装甲となります。リングマウントには3,300連ボックスマガジンを搭載。また、ベースのSUVに2,500ポンド(約1,134kg)の重量増なので、サスペンションやブレーキは勿論、ドアのヒンジに至るまでアップグレードしています。そして、ミニガン駆動用に28Vオルタネーターを追加しているとのことですが、バッテリーのパワーだけでも単独で18,000発撃てるそうです。
ディロン・エアロ曰く「防御だけでなく恐らく攻撃用としても使用できるだろう。」
うーん、凄い。

さて、肝心のお値段についてブループレスが尋ねたところ、セールスマン曰く「価格を気にする人は、たぶん買える余裕は無いでしょう。」とのことです。私の勝手な想像では日本円で1,500万円ぐらいかな?と思うのですが、どうでしょうね。米国で民間人が所有できたとすれば4,000〜5,000万円ぐらいになりそうな気がしますが、いずれにせよ一度でもこんな車を乗り回してみたいものです。


 
 
 
 
 


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ