上下二連ショットガンの構造

上下二連式散弾銃のコッキングについて。 この銃はよくクレイ射撃などで使用されていますがコッキングの仕組みがよくわかりません。 シェルを入れて閉じるとコックされるのでしょうか? 外部にハンマーはないしポンプアクションでもな

Read more

AR15の80%ロアレシーバーとは?

80%ロワーなどのパーツはどういった区分なのでしょうか? 以前販売メーカーがATFの強制的捜査対象になって突入を受けたというニュースを耳にしました。 アメリカでは資格がなくても銃の製作が許されるのでしょうか? &nbsp

Read more

ホローポイント弾とEFMJ弾の違い

Federal Guard Dogという弾薬について教えてください。 この弾薬はEFMJという種類の弾薬だそうですが、通常のJHPと比べて何かメリットがあるのでしょうか? ボディアーマーなしの対人などの用途でも同じFed

Read more

銃撃戦で銃口に弾が命中した結果

昔、シティーハンターの主人公「冴羽リョウ」が愛銃パイソンを射撃し、敵が所持する銃の銃口に弾を命中させて銃を内部から破壊するというシーンを見たことがあります。 それを見た私は、「現実では不可能」と思いましたが、今回アメリカ

Read more

銃撃テロから身を守る方法

私がアメリカで生活していた際、日本とは違う治安の悪さを感じることが多々ありました。日本と比べたらアメリカはサファリパークのような国なので、日本では体験できないような驚かされる事件や事故に遭遇します。 そんな体験もあり、私

Read more

トルコ空港爆破テロの現場で確認された銃

6月28日にトルコで発生したアタチュルク国際空港自爆テロ事件では、銃撃と3回の爆発(自爆)による攻撃が行われました。 現在、具体的にどんな武器が使用されたのか明らかになっていないので、今回は現場に残された銃や警察の装備を

Read more

グロック25がアメリカで販売されない理由

グロック25は、ローエンフォースメント専用であると、グロックのカタログにありますが、威力の低い.380なのに、なぜ一般には販売されないのでしょうか。 外国製のハンドガンをアメリカ国内に輸入するには、法律で定められた指定の

Read more

S&Wリボルバーのキーロックシステムの問題点とは?

S&Wのリボルバーのキーロックシステムについて質問があります 21世紀に入ってから(正確な年は忘れてしまいました)S&Wのリボルバーにはキーロックが追加されましたが、youtubeで実銃を紹介している日本

Read more

銃を購入して炎上した米CBSニュース

フロリダ州オーランドで発生した「乱射事件」から一週間が経とうとしています。 アメリカでは、「乱射事件後の恒例行事」のように銃規制論争が白熱しており、メディアでは様々な特集が組まれています。 そんな中、CBSニュースの女性

Read more

フロリダ州ナイトクラブ乱射事件で使用された銃

フロリダ州オーランドのナイトクラブで12日に発生した銃撃事件は、50人が死亡し53人が負傷するアメリカ史上最多の死傷者を出す事件となりました。 これまで史上最悪だったバージニア工科大銃撃事件(死者33人)を超える事件で、

Read more

トレイルガンとはどんな銃ですか?

トレイルガンやキャンプガンと呼ばれる銃は、どういった銃なんでしょうか? S&Wなどが.22LRや.22WMRなどの口径でリボルバーのシリーズを出しているそうなのですが、こういった銃にスターム・ルガー社のMK1シリ

Read more

自衛隊誤射事故の疑問点とブランクアダプター

全国ニュースになりましたが、北海道鹿追町の陸上自衛隊然別演習場で物資輸送時の交戦を想定した訓練中に誤って実弾が支給され、隊員二名が負傷する事故が発生しました。    陸上幕僚監部広報室によると、陸自で空包を撃つ

Read more

防弾チョッキの輸入方法

アメリカの防弾チョッキ規制一覧において「アメリカ政府に許可なく防弾チョッキを国外に輸出したり持ち出すのは違法」と書いてありますが、プレートを取り外したプレートキャリアなども違法になるのでしょうか? 又、日本のショップでた

Read more

ルガーARXとはどんな弾ですか?

POLYCASE AMMUNITIONのRUGER ARXとはどんな弾ですか? ルガーARXは、スターム・ルガー社初のセルフディフェンス用弾薬です。 インジェクション・モールディング(押出し鋳込射出成形)を専門に行うポリ

Read more

銃を読み解く23講の感想

小林宏明著「銃を読み解く23講」を購入して読んでみました。 「銃を読み解く」というタイトルから「銃の資料紹介の本かな?」という第一印象を持ったのですが、内容はそうではありません。 この本は一言でいえば、銃の基礎知識を広く

Read more

過去記事(ランダム表示)