ホローポイント弾 ゴールドドット

2006_1216golddot1

先日、U.S.マーシャルのドキュメンタリー番組を観ていたところ、オフィサーのデスクの上に置かれたSpeer Gold Dotが目にとまりました。「そういえば、うちにもあったな」・・・と思い出したので、弾薬庫(笑)からGold Dotを引っ張り出してきた次第です。

また、ついでにステンレスの2ポーテッド・バレルも久々の登場。存在そのものを忘れかけていたバレル。数百発撃っているはずですが、まだ少しロッキングの動きが硬いですね。この硬さのおかげでジャムも起こりやすい状態です。少し削るかな・・・。実はコミック「ブラックラグーン」のソードカトラスの影響で買った・・・という事は内緒です。

 

2006_1216golddot2
147グレインの9mmLUGER。一般的なFMJの9mmは115グレイ前後なので、比較的重量級。インパクト時にはタコさんウインナーのような形になります。

バリスティックの数値を見ると、ストッピングパワーは数あるホローポイントの中でもかなり満足できる実力があり、Speer社自慢?のUni-Carと呼ばれるコアとジャケットが分離しにくい構造が特徴です。私が購入したときは20発入りのボックスで15.99ドルでした。

1年以上も前に、複数社のホローポイントを200ドル分購入してグルーピングテストを行ったのですが、ウェブサイトに繁栄することなく途中で放置していました。まだ弾が余っているので、近いうちにリポートを公開したいと思います。


 
 
 
 
 


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ